活動内容

ホスピスケアを広める会では、主に6つの活動を行っています。

定例会

毎月第1土曜日午後1時から、主にけやきプラザにて開催。
その折に、ホスピスケアに関する勉強会、ミニ講演会、介護実習、アロマトリートメント実習などを行っています。

公開講演会

「ホスピスケアとは何か」に対する市民の意識の啓発を目的とした公開講演会を、年1回開催しています。
これまでの公開講演会に関する活動報告は講演会&講座のページにあります。
また、今後の予定が立ち次第、お知らせのページに掲載します。

在宅サポート・さくら

在宅看護・介護の支援事業です。
看護師・ヘルパーが中心となり、有償でご利用者のご要望に沿ったサポートをします。
(看護・介護・生活援助・見守り・通院の付き添いなど)

アロマ・ボランティア

「アロマ・ボランティア養成講座」の開催。
養成講座を終了した会員による病院 ・ 在宅患者 ・ 介護施設他でのアロマ・ハンドトリートメント活動。

会報「かたくり」

年に一度、3月末日に会報を発行しています。

その他ボランティア活動

認知症 、介護・家族の相談や傾聴ボランティア、患者を支えるご家族の支援、
健康体操、笑いヨガの講師の派遣など、ホスピスケアを看護・介護とは別の角度から支援しています。

inserted by FC2 system